【マラウイニュース】リロングウェ市議会が障がい者の乞食行為者を排除へ

Lilongwe City Council to remove disabled beggars from streets

2021年4月24日 | Nyasa Times

リロングウェ市議会(LCC)の市長が、議会はこれから道端で物乞いをしている障がい者や子どもの排除を開始すると明かした。

市長は、国際機関であるギブ・ディレクトリーが、障がい者やストリートチルドレンの家族が小規模事業ができるように経済的支援を提供していることを伝えた。

この施策は、マラウイ警察やジェンダーコミュニティ開発社会保障省などの様々な関係者との協力で実施される。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。