【マラウイニュース】リロングウェで100台のバイクを押収

100 motorcycles confiscated in Lilongwe

2021年6月12日 | Malawi 24

リロングウェの警察が、市内でのバイクタクシー事業の禁止に従って100台のバイクを押収した。

リロングウェ市議会は先月、オールドタウン、シティ・センター、主要道路でのバイクタクシー事業を禁止しており、市内でのカバザとして知られているバイクタクシー事業を条例で規制した。

国土保障省は以前にカバザ事業による事故数について懸念を示しており、2020年には、バイク事故で860人の死者が記録されている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。