【マラウイニュース】リロングウェでデモが暴徒化

Demos turn ugly in Lilongwe

2021年11月27日 | THE NATION

怒ったデモ抗議者たちが26日、首都の事業者たちの所有する数百万クワチャにものぼる商品を破壊し、略奪した。
この混乱によって、特にオールドタウンの店舗のオーナーたちは午後遅くまで閉店を余儀なくされた。

政治家でコメディアンの人物に率いられたデモは、生活費の上昇に抗議するもので、トンセ同盟政権に経済不況から貧しい国民を救わせようという目的があった。

市内の居酒屋オーナーによると、デモグループがチェーンとロック、ガラスを破壊してドアを開け、様々なウィスキーやワインを持って行ったという。
彼の息子の一人が、破片で頭を切り、病院へ連れて行ったと話している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。