【マラウイニュース】ムズズ-ンカタベイ道路請け負い業者のストラバグがM1計画から撤退

Strabag, The Mzuzu-NkhataBay Road contractor withdraws from M1 Project

2021年4月27日 | Nyasa Times

  • オーストリア事業者ストラバグ・インターナショナルが他の入札者の適正に疑問を持っており、マラウイ国民は不当な扱いを受け、乏しいインフラ設備を享受することになると考えている。
  • 事業者は質よりも価格の激しい競争に入り込むことを避けるために、リロングウェ-ブランタイヤのM1道路補修の入札から撤退することを決定した。
  • 請け負い事業者の能力は、納期と耐用性の優れた基準を保障するために、健全なレベルでの技術的・財政的な強さを含むべきだと提案している。
close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。