Mzuzu prison inmate selected to attend higher learning at Mzuni

2021年9月13日 | Nyasa Times

性犯罪で受刑中の22歳の受刑者が、2020年マラウイ学校教育証明証(MSCE)を合格し、ムズズ大学での医学と助産学での理学士号を修得するのに選出された。

ムズズ刑務所の広報官によると、その受刑者は性犯罪で有罪とされ9年間の服役労働(IHL)を宣告されていたという。彼はムズズ刑務所更生セカンダリースクールで17ポイントを取って試験を合格した。

広報官はその受刑者への恩赦を本部に進言する予定であり、教育を受けられるようにすると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください