【マラウイニュース】ムズズ住民が7月20日に亡くなった勇敢な者たちを弔う

Mzuzu residents commemorate 20 July fallen heroes

2021年7月21日 | Nyasa Times

ムズズの住民がゾロゾロ墓地に集まり、恐怖の民主進歩党(DPP)時代の2011年7月20日に大量デモの際に非道にも殺された20人の若者たちを弔った。

市民教育国家統一大臣、自由党党首、UTM広報官、マラウイ進歩党第二副党首が参列し、リヴィングストニア教区中央アフリカ長老派キリスト教会(CCAP)の職員によって犠牲者への弔いが行われた。

UTM広報官によると、この国のために死んだ者のために、この日を特別な日として思い出す必要があると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。