保健省が、来月実施されるコロナウイルスワクチンの初回接種となる、数あるグループの中にミニバス運転手らがいることを明かした。

政府の計画によると、最前線の医療従事者、高齢者、様々な社会サービス提供者が最初のワクチン接種となる。

保健大臣であり大統領Covid-19タスクフォースの共同議長は、ミニバスとタクシー運転手も、その業種から、社会サービス提供者のカテゴリーに入ると指摘している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください