Minibus owners plan protest over tollgate fees

2021年11月4日 | Malawi 24

マラウイのミニバスオーナーらが、ミニバスに対するK3,400の通行料金に対して全国的に抗議を行うことを発表した。
この発表は、政府がバラカのチンゲニで新たに建設した通行ゲートをすぐに運用することを伝えたことから行われた。

マラウイミニバスオーナー協会の事務局長は、抗議は全国的に来週行われることになると伝えている。
事務局長によると、ミニバスオーナーらは料金所で支払いを求められる料金は法外であると感じているという。

料金は、軽車両はK1,700で、ミニバスはK3,400、17人から31人乗りのバスと2t~5tトラックがK5,100、5t~10t車両がK7,000となり、最も高い料金はK50,000となっている。

ローカルの運転手は20%の割引を受けることができ、料金所を頻繁に使用する場合、75%の割引が11回目の通行で適用される。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください