2人の閣僚が大統領声明で発表され、3日間の国喪を宣言した。

運輸労働大臣のシディク・ミア氏と地方自治大臣リングソン・バレカニャマ氏が、先週COVID-19の感染が報告され、火曜の朝に亡くなった。

月曜にマラウイは、452件の新規陽性者数を記録しており、2020年4月に最初の陽性者を記録して以来、最多の件数となった。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください