【マラウイニュース】マラウイ警察が、アルビノの誘拐と殺人の撲滅に楽観

Malawi Police optimistic on ending abductions and killing of persons with albinism

2021年6月21日 | Nyasa Times

マラウイ警察(MPS)が、アルビノへの攻撃、誘拐、殺人の撲滅を目指して大きな前進をしていると伝えた。

リロングウェの国家警察本部での記者会見でMPS副長官は、マラウイ警察は、犯罪が発生する前に積極的に状況を把握し、犯罪が起これば犯罪者を捕まえるために、情報の収集と利用を強化してきていると伝えている。

マラウイ警察の統計によると、国内でアルビノへの攻撃、誘拐、殺害などの事件は2013年以来、合計で194件となっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。