Malawi Airlines workers down tools | Malawi 24

2020年11月27日 | Malawi 24

マラウイ航空の従業員が、11月の給与をカットする経営陣の決定に抗議してストライキをしている。

給与カットの決定は、従業員への相談無く一方的なものだったと発表している。
ストライキによってマラウイ航空の運航に影響出たため、カムズ国際空港からヨハネスブルグへのフライトが遅延した。

マラウイ航空はコロナウイルスの感染拡大を受けて今年3月に運行を停止し、旅客輸送は10月2日に再開していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください