【マラウイニュース】マラウイ航空従業員がストライキ

Malawi Airlines employees to go on strike

2021年5月26日 | Face of Malawi

マラウイ航空従業員が27日から、給与改定の必要性を求める要求に経営陣を応えさせるためにストライキに入る。

当社の輸送業労働組合の事務局長によると、この問題に対処するために今月の20日から7日間の猶予を与えていたという。
このストライキにより、全てのマラウイ航空の飛行機は発着せず、明日から予定されていたラザルス・チャクウェラ大統領のモザンビーク行きが中止となる可能性がある。

航空会社の広報は本件についてのコメントに更なる時間を求めている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。