政府が2020-21の全国林業シーズン期間中に6,000万本を植樹することを約束した。
この運動は、各地区、村、世帯を通じて達成されると森林自然資源大臣は伝えた。

大臣は、マラウイは人口増加によって、森林による集水悪化を招く森林破壊を起こしているという。

森林破壊の主な要因は、マラウイ家庭の90%以上が調理と暖房に利用する木炭と薪を作るための伐採だとしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください