マラウイで大麻の栽培・販売を行いたい者は、免許を取るのにUS$10,000 (約K7,600万)払わなければならなくなる。

この大麻規制は、マラウイでの大麻栽培が合法化している2020年の大麻規制法によるものとなる。

法外なライセンス料は、大麻の取引と栽培から土着のマラウイ人を排除するために作られていると言われている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください