【マラウイニュース】マラウイ大統領が鉱業を重要な資金源と目論む

Malawi President Eyes Mining As Key Money Maker

2021年5月3日 | All Africa

マラウイのラザルス・チャクウェラ大統領が、国内の経済強化と乱発する違法採掘と鉱物密売を取り締まるために、国内の鉱業部門の改革を行う計画を発表した。
適切に規制されれば、鉱業は現在アフリカの貧困国の一つであるマラウイ経済において大きな役割を果たすと伝えている。

マラウイには多くの天然資源があるものの、鉱業部門は外国人だけでなく、現地の採掘者にも搾取されている状態だとしている。

マラウイは250以上の鉱業ライセンスを発行しているが、ちゃんとした鉱業産業はなく、話題にもならないと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。