Malawi Leader Orders Wider Use of Sign Language

2021年10月6日 | All Africa

マラウイのラザルス・チャクウェラ大統領が、手話を全てのテレビ放送局と公式行事で利用し、国語とするように命令した。

大統領は、手話通訳士の不足によって聴覚障害の人々が直面している問題に懸念を持っていると伝えている。

政府は調査に入り、政府事務所で手話を利用できる人をさらに多くの人数を訓練することにまず取り掛かるとしている。マラウイには現在5人のプロ手話通訳士がいる。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください