【マラウイニュース】マラウイ大学の生徒がインターネット利用の問題でオンライン授業に抗議

Unima Students Protest against Online Learning Due to Internet Challenges

2021年7月14日 | Malawi Voice

ゾンバにあるマラウイ大学の生徒が、インターネットの問題に言及して学校の管理当局にオンライン授業を延期するように抗議を行った。

学校管理者へ提出された嘆願書によると、生徒たちが授業環境を整えるために学校管理者によってデータバンドルが提供されるまでオンライン授業を停止するように生徒ら求めている。

大学で使用されているエデュロームWiFiの利用可能範囲が狭く、それによって生徒らが自身のデータバンドルを利用し大きな支出となっており、また多くの生徒が一か所に固まることでCOVID-19の感染リスクにもなっているという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です