【マラウイニュース】マラウイ外交官がアルコールの問題で南アフリカから追放

Malawian diplomats expelled from South Africa over alcohol

2021年6月11日 | Malawi 24

南アフリカ共和国が、国内の免税店で酒とタバコを購入して転売したとしてマラウイの外交官を追放処分した。
情報大臣はこのことを認めたが、追放された外交官の人数については言及しなかった。

大臣は、南アフリカ政府が外交官としてふさわしくないとして、すべてのマラウイ外交官が追放されたという情報を確認している。

2200人以上の外交官とその家族が購入しており、よく購入されているものが、ラム、ウイスキー、ブランデー、リキュール、タバコ、葉巻である。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です