MDF Arrest Over 300 Malawian Traders in Karonga

2021年9月15日 | Malawi Voice

マラウイ国防軍(MDF)の兵士たちが、タンザニアからマラウイへ入ってきた5台のバスに乗った300人以上の地元商人たちを拘束した。

商人たちはカロンガのチルンバ・バラックス付近のM1道路沿いで拘束されており、マラウイ歳入庁(MRA)への輸入品申告で捕まっている。
商人の一人によると、全ての商人がMRAによって発行された領収証を提示しているにも関わらず、バスは14日の夜11時ころから拘束されているという。

その場所は何もない場所で、トイレもお店も水もなく、理由なく留置されるのは不公平だとしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください