【マラウイニュース】マラウイ国会がワクチン非接種議員の会議参加を止める

Malawi Parliament Blocks Unvaccinated MPs From Attending Sessions

2021年12月22日 | All Africa

マラウイ国会が新たなCovid-19変異種の第4波との戦いを激化させ、国会施設でのコロナウイルス拡大と感染の予防を強化することになる対策を行っている。

議会議長による全国会議員への内部通達で、国会敷地内への全ての通用門でワクチン接種証明を提出した議員のリストが準備されているという。
自身のワクチン接種の状況についての詳細を提出していない議員たちは、敷地内に入ることを許されてないこととなる。

マラウイ国会では昨年複数の議員が集団感染しており、2人が亡くなっている。
国会議長と副議長も現在陽性者となっており、隔離中となっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。