【マラウイニュース】マラウイ住宅公団が古い住宅を取り壊し新築住宅建設に乗り出す

Malawi Housing Corporation embarks on new houses construction, to demolish old houses

2021年4月14日 | Nyasa Times

マラウイ住宅公団(MHC)が、国内都市部にある新しい住宅の建設計画と、古い住宅の取り壊し計画を行うことになった。

MHC委員会議長は、公団はこれから10年の間に、全国で年間25,000の住宅を建設しようとしていることを発表した。
これは、現在毎年20,000以上となる建設需要にこたえるためであるとしている。

現在100,000人以上の賃貸への申請があるが、公団は6,000人の申請者にしか提供できていないという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。