Over 700 secondary schools in Malawi lack adequate science labs

2021年11月26日 | Malawi 24

教育大臣が、実験室不足の問題が国内の700以上のセカンダリー・スクールに悪影響を与えていると伝えた。
政府は、全ての理科科目を生徒が学ぶことができるようにするために必要な項目を検討しているという。

大臣によると、政府は、マラウイ学校教育証明(MSCE)仮想実験室を開発しているムズズ大学と協力しており、教育省は、全ての生徒と学校が仮想空間で学ぶことができるように仮装実験室を取り入れようとしており、これによって、全国700以上のコミュニティ・セカンダリー・スクールに影響を与える実験室不足の問題に対応することになるという。

大臣は、学校で資格のある教員を雇い、教員には住居の提供を行う教育省の約束についても言及していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください