【マラウイニュース】マラウイの電力が19.1メガワット増加へ

MALAWI ELECTRICITY GETS A 19.1 MEGAWATTS BOOST

2021年5月13日 | Face of Malawi

マラウイがタザニ4発電所プロジェクトの完成で、さらに19メガワットを電力に加えることとなった。
マラウイの発電会社(EGENCO)がサチク・エネジの建設によって新しい発電所の建設を完了させる。

2018年6月に開始したこのプロジェクトは、この国の電力問題を緩和することを期待されており、国内の発電能力を上げることになる。

現在マラウイの発電能力は439メガワットである。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。