【マラウイニュース】マラウイのジェンダーギャップが広がる

Malawi gender gap widens—Report

2021年12月21日 | THE NATION

マラウイについての世界銀行の新たな発表で、男女間のジェンダー格差が広がっていることが明かされ、女性が経済参入においてのいくつかの分野で不利な状況が続いていることがわかった。

発表での農業生産性でのジェンダー格差について世銀は、格差は広いままで、経済の重大な負荷を負わせていると明かしている。
2021年世界経済フォーラムジャンダーギャップレポートを取り上げ、経済参加機会指標でマラウイは151か国中111番目で、サブサハラアフリカの他の多くの国々に遅れをとっている。

マラウイ商工会議所連合会によるマラウイ・ビジネス・パルス調査では、2020年に84%の事業者が事業悪化を経験しており、女性の経営する事業者でより顕著だった。
同様に、マラウイCovid-19高頻度電話調査では、50%の女性が世帯主である家庭が総収入の減少を伝えており、一方男性世帯主の家庭は40%であった。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。