Malawi and Chinese President hold talks

2021年8月28日 | Nyasa Times

中国の習近平国家主席とマラウイのラザルス・マッカーシー・チャクウェラ大統領が金曜に電話会談を行い、二国間での協力強化の必要性など両国の取り組んでいる問題について話した。

内閣広報部長によると、両首脳による電話会談は社会経済開発と中国とマラウイの協力の強化の必要性を主題とされたという。

チャクウェラ大統領は、貿易、情報通信技術(ICT)開発、コロナ後の対応、人権でのマラウイが利益を得るために中国政府の支援を活用する機会を利用し、司法複合施設、国立病院、都市部工業地帯などのインフラ計画の資金援助を加速させたと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください