【マラウイニュース】マラウイで21万回分のコロナワクチンが使用期限切れに

210,000 Covid vaccine doses to expire in Malawi

2021年12月25日 | Malawi 24

Covid-19大統領タスクフォースが、21万回分のワクチンが今年の12月31日に使用期限切れになる予定であることを公表した。

タスクフォースの共同議長によると、ワクチンの期限切れはワクチンの使用期限が短いことが原因であり、ワクチンについての誤った認識もあり、これによって低接種率に繋がっていると伝えている。

マラウイでは、計173万888回のコロナワクチン接種がこれまでに行われており、66万9,895人が2回接種を終えている。政府は1,100万人となる、人口60%のワクチン接種を目指している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。