【マラウイニュース】マラウイがコロナワクチンに4,000万米ドルの使用を求められる

Malawi asked to spend $40 Million on Covid vaccines

2021年6月29日 | Malawi 24

市民社会団体がマラウイ政府に、Covid-19ワクチンに4,000万米ドル(約K320億)を投資するように求め、これによって500万人にワクチン接種ができることになる。

エイズ医療保健基金(AHF)や関係団体らはマラウイ政府に、今ドナーから受け取っているワクチンに追加で調達することを求める声明を届けるという。

マラウイでは、計42万8,407回分のワクチン接種がこれまでに行われており、現在ワクチンが亡くなっているために、ワクチン接種プログラムは一時停止されている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。