Malawi finish third at Cricket World Cup qualifiers

2021年10月25日 | THE NATION

マラウイが、ルワンダのキガリにあるガハンガ・クリケット・スタジアムでホスト国で本命のルワンダに24ランで勝利し、国際クリケット評議会(ICC)T20ワールドカップ・アフリカ・サブリージョン・グループA予選を3位で終えた。

クリケット・マラウイから発行された声明では、マラウイ代表は最終予選への通過ができなかったが、ワールドカップ予選で最高位であったと伝えている。

ウガンダが、この7チームあるAグループを6試合全勝の12ポイントでトップとなり最終予選へ進み、ガーナが10ポイントで2位通過となった。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください