ブランタイヤのクイーン・エリザベス中央病院(QECH)が、死に至るCovid-19患者に圧倒されている。
南部を代表するこの病院の運営者らは、当該病院でのCovid-19の状況は非常に悪いとしてSOSを発している。

病院ディレクターによると、現在60人を超えるCovid-19の重症患者を治療しており、酸素の利用を行っている。

また、今の感染拡大の進行スピードでは病院システムはすぐに崩壊すると、最悪の状況を恐れている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください