【マラウイニュース】ピーター・ムタリカ氏が2023年に政治の第一線から退く

APM to retire from frontline politics in 2023

2021年7月19日 | Face of Malawi

マラウイの前大統領で民主進歩党(DPP)の党首であるアーサー・ピーター・ムタリカ氏が、2023年に党首の座を退くことを発表した。

数百人のDPP支援者が、Covid-19感染拡大を鑑みて、マンゴチのムタリカ氏の自宅での屋外イベントに集まった。

ムタリカ氏は、DPPが2025年に政権へ返り咲くために、スムーズな引継ぎ圭角が重要だと強調していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。