【マラウイニュース】ビザ指数でマラウイが低評価

Malawi ranks low on visa index

2021年12月20日 | THE NATION

マラウイがアフリカ・ビザ解放指数(Avoi)で低評価となり、入国ビザを取得するのに多くのアフリカ諸国の国民に手続きを求めていることで、0.499ポイントのアフリカ54か国で23位となった。

0.134ポイント上昇しているとアフリカ連合委員会とアフリカ開発銀行(AfDB)の共同で行われる指標によると、2016年にマラウイが22位となって以来、順位は上がっていない。

マラウイでは15か国が入国にビザが必要とされており、11か国が入国時にビザ取得が求められ、27か国が入国前にビザが求められている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。