【マラウイニュース】デッザ料金ゲートが12月中に稼働

Dedza toll gate to commence this month

2021年12月3日 | Face of Malawi

国内2つ目の料金ゲートがデッザ県のカリニェケで、ICT事業者がシステムを導入を完了し今月稼働開始することになる。

道路基金管理局の広報によると、軽車両を使用するデッザの全住民と、料金ゲートから半径10キロ以内に住む住民はK300だけ支払うことになる。

広報は、車両確認を簡易にするためのデッザの車両所有者登録がすぐに開始されると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。