7,000 condoms used during Chanco Social Weekend

2021年9月20日 | Face of Malawi

若者たちの性生殖医療サービス普及の一環として、マラウイ家族計画協会(FPAM)が、パーティーのある週末の期間にマラウイ大学の生徒へ7,000個以上のコンドームを配布した。

いくつかの調査によると、若者を含むマラウイ国民の性生殖医療サービス普及率が低いことがわかっている。

大学4年生の学生らによると、マラウイ大学はHIVとエイズの件数が多い大学の一つで、生徒による緩んだ生活によって性感染症(STIs)も多いと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください