【マラウイニュース】チャクウェラ大統領・チリマ副大統領が大学費用についての約束を果たすよう求められる

Chakwera, Chilima urged to fulfill promise on university fees

2021年4月5日 | Malawi 24

ラザルス・チャクウェラ大統領とサウロス・チリマ副大統領が費用不足を理由に学生が中退しないようにする約束を果たすように求められている。

ある活動家のところへ学生からの支援の依頼が押し寄せており、この呼びかけを行っている。この活動家は最近一人の学生のために学費を集めており、学費の支援を求めている案件は32件受けているという。

マラウイ議会党を率いるチャクウェラ大統領と、UTMを率いるチリマ副大統領は、2019年と2020年の大統領選挙時に、学生が学費に対応可能になるようにすると国民に伝えていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。