Chakwera blasts cartels that are behind increase in commodity prices

2021年11月16日 | Nyasa Times

ラザルス・マッカーシー・チャクウェラ大統領が、必需品と生活サービスの最近の物価上昇の裏にある自身がカルテルと呼ぶものを糾弾した。

調理油、石油製品、衛生用品、肥料などの生活必需品の価格がここのところ急上昇しており、これによりマラウイ国内の購買力を削いでいる。

大統領は、カルテルが政府の倒壊に向かっていると伝えた。
カルテルは、Covid-19によって物価が国際的に上がっていることをよくわかっており、価格を吊り上げるためにCovid-19を利用するべきではないとしている。カルテルは物価を吊り上げ、マラウイ国民を怒らせ、自分の政府を終わらせようと考えていると伝えた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください