【マラウイニュース】セカンダリースクールの教員が独自の組合を立ち上げる

Secondary Schools Teachers Initiate Own Union

2021年4月16日 | Face of Malawi

公立のセカンダリースクールの教員が、セカンダリースクール教員連合という独自の組合を登録した。

同連合の暫定代表によると、セカンダリースクール教員連合はマラウイ教員連合(TUM)から分裂したもので、TUMは現在、組合の結成以来、毎月の組合費の利用についての透明性の欠如と、セカンダリースクールの教員と生徒の福利厚生を考慮していないことについて指導陣が糾弾されている。

TUM代表は、新しい組合の結成についてなにも連絡を受けていないが、権利として間違った行為ではないと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。