ブランタイヤ市とヨハネ・バンダ基金は市民に、ストリートチルドレンに施しを与えるのをやめるように伝えた。

ブランタイヤ市長によると、ストリートチルドレンの行動について多くの不満が寄せられており、施しを与えるのを止めることは、ストリートチルドレンにとって罰にならず、よりよい未来を持てる手助けとなる。

ストリートチルドレンを無くすための施策にK300万を集めることを目的に、ブランタイヤのンピングウェからゾンバを歩いたヨハネ・バンダによると、市民は子どもたちを路上から助け出すために協力して努力しなければならない。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください