水曜日に給与アップを求めてムワンザとデッザの国境を封鎖していたトラックドライバーたちが、当局のK60,000からK140,000への給与アップ合意後、国境を開放した。

約束が行われたことにより、ドライバーたちは来月12月からK14万の最低賃金が受け取れると見られる。

このストライキは国内の必需品運送に混乱を与えた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください