【マラウイニュース】ジンバブエ政府が銀行融資を停止

Zimbabwe suspends bank lending

2022年5月9日 | Face of Malawi

ジンバブエ当局は、土曜日に即時融資を停止するよう銀行に命じた。

政府によると、この決定はジンバブエ・ドルに対する投機を止めるために行われたもので、闇市場での急速なドルの切り下げを止めるための一連の措置であるという。

ジンバブエはハイパーインフレに見舞われた2009年に自国通貨を放棄した後、2019年に新たな通貨を再導入している。

エマーソン・ムナンガグワ大統領は、不特定の投機家がインフレ率以下の金利でジンバブエドルを借り入れ、その資金で外国為替取引を行っていると非難している。

ジンバブエドルの闇取引所の切り下げが、インフレを促進している。

前年同月比のインフレ率は1月の60.6%から4月には96.4%に達っしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。