【マラウイニュース】サリマ砂糖工場が再稼働

Salima Sugar factory resumes operations

2021年6月3日 | Malawi 24

14人のインド変異種の感染を記録していた、サリマ砂糖工業が稼働を再開した。
工場が自身のFacebook上で、陽性となった従業員の回復後に、稼働を3日に再開したと伝えた。

工場によると、保健省からガイダンスを受けており、いつものように全ての対策の実施を継続するとしている。

この工場は数名の従業員がCovid-19陽性の検査結果が出た後に閉鎖されていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。