DRC Declares Ebola-Free | Face of Malawi

2020年11月18日 | Face of Malawi

コンゴ共和国が、40日間以上のエボラ発生報告が無いことを受けてエボラ撲滅を伝えた。

コンゴ北西部での最後のエボラ発生が2年で3例目であったが、以前の感染流行で開発されたワクチンと対処法が今患者に希望を与えている。

製薬会社メルクによるWHO認可のワクチンが、コンゴ共和国でこれまでに40,000人に与えられている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください