【マラウイニュース】グローバル・ファンドがマラウイ政府へ76台の救急車、バイク、医療品を寄付

Global Fund donates 76 ambulances, motorcycles and medical supplies to Malawi Government

2021年7月14日 | Nyasa Times

グローバル・ファンドが、新型コロナウイルス感染拡大への対応強化のために、76台のうち56台がフル装備の救急車、64台のオートバイ、医療品をマラウイ政府へ譲渡した。

救急車の寄付はマラウイにとって大きな援助となり、今3度目となるインドからのCovid-19変異種を確認して、医療システムへの国の予算割り当てをさらに圧迫している。

これらの救急車と装備は、感染の拡大を防いで封じ込めるための必要な医療サービスを提供する政府の支援となり、このサポートは、免疫強化、結核、HIV、マラリアのような保健サービスの介入を、Covid-19予防という目的の中で継続させることができると、保健大臣は伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。