【マラウイニュース】キャッサバの未来は明るい

Cassava promises much more

2021年4月28日 | THE NATION

長い間ただのおやつやお金にならない根菜として見られてきている、マラウイのキャッサバが注目を集めており、近い将来に伝統的な食料産業を超えて広がる可能性がある。

最近タバコマーケットの縮小から農業省がキャッサバや他の根菜の栽培に乗り出しており、付加価値が与えられるなら、特に女性や若者などの小規模農園にとっての現実的な代替品になるとしている。

全国キャッサバ加工協会(NCPA)が付加価値を与える加工を行うプロジェクトを実施しており、品質の良い、認可されたキャッサバを基本とした国内外での生産と販売を目指している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。