【マラウイニュース】オンブズマンが「アジア人優先」ワクチン接種についてマルメド医院へ質問を求める

Ombudsman wants inquiry on Malmed Clinic over ‘Asian first’ vaccine arrangement

2021年3月21日 | Nyasa Times

公共的保護者であるオンブズマン・マルサ・チズマが、インド人コミュニティの特別Covid-19ワクチン接種のために日曜に1時間確保されているとされる、ブランタイヤのマルメド医院の対応についての質問を行う必要性があると発言した。

ブランタイヤ地区保健事務所(DHO)とのこの対応が、「差別」と訴えてSNS上でのマラウイ人から怒りを呼び起こした。

もし本当にこの対応が、この医院と共にブランタイヤDHOによって行われたのであれば、この対応に至った思考プロセスが明確にどのようなものだったのか知るために、更なる調査が必要になるとオンブズマンは指摘した。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。