【マラウイニュース】エネルギー規制局が電気料金を10%引き上げ

Mera announce 10% hike in electricity tariffs

2021年3月29日 | Nyasa Times

マラウイエネルギー規制局(Mera)が、2021年3月30日より電気料金を10.6%引き上げた。
これにより、電気料金は1時間1キロワットあたりK94.43からK104.46へ調整されることになる。

Mera広報によると、主要外貨に対するマラウイ安以外に、ESCOMの運行実施を効率的に行うために、修正を許可したという。

最後に電気料金が値上げされたのは2018年の31.8%で、2018年から2020年までで段階的に導入される計画になっていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です