MERA wants more people in Malawi to use gas

2021年11月5日 | Malawi 24

マラウイエネルギー規制局(MERA)が国民に、調理にガスを利用するように求め、液化石油ガスは手ごろであり、森林伐採と環境破壊の大きな原因となる木炭の理想的な代替となると伝えている。

MERAは、1KGあたりK2,175で売られているガスは、付加価値税と消費税の撤廃によって手ごろで持続可能であり、オゾン層に優しいために生物にとって安全な環境を生み出すと訴えている。

MERAによると現在マラウイでは160万人が液化石油ガスを家庭で使用しており、当局は今、3年後までに400%増となる480万人がガスを使用することを目指している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください