【マラウイニュース】ウモジ・パークがクリスマスのCovid-19基金を受け取り返還を拒否

Umodzi Park gets covid-19 Xmas money, refuses to pay back

2021年4月28日 | Nyasa Times

執行力のある国会委員会が、Covid-19大統領タスクフォースが何の事業もなしにウモジ・パークへK860万を提供した理由を問い合わせた。
これは悪名高いK62億の監査報告に含まれている。

委員会は災害局事務局(DoDMA)へ、ウモジ・パークへどのように、なぜこの金額が支払われたのか説明を求めた。

DoDMAの危機管理ディレクターによると、支払いは間違いであり、この事態を残念に感じているという。
ウモジ・パークは返金が不可能として、当時DoDMAがウモジ・パークへK1,100万を借り入れをしており、その補填にK860万を使用することをウモジが提案していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。