【マラウイニュース】ウクライナ戦争で肥料が値上げ

Ukraine war triggers fertilizer price hike

2022年3月10日 | Nyasa Times

マラウイ肥料協会の関係者は、ウクライナの戦争により、今年の6月から7月にかけて肥料の価格が上昇する可能性があると伝えている。

同協会の執行管理役員によると、ロシアは尿素や他の肥料の生産に使用される天然ガスの主要輸出国であるという。

彼女は、2022/2023年の農業シーズンには、前年の農業シーズンよりも高い肥料価格が予想されると話している。
その影響は6月か7月にマラウイに現れるという。

一方、役員によると、政府が肥料の調達に仲買人を関与させないという計画によって、民間部門苦しむことを懸念している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。