【マラウイニュース】イロヴォの半期利益はK92億へ

Illovo half-year profits hit K9.2bn

2022年5月24日 | THE NATION

イロヴォ・シュガー(マラウイ)社は、2月28日に終了した半期において、前年同期のK61億からK92億の利益を計上したことが、同社が公表した財務諸表で明らかになった。

マラウイ証券取引所(MSE)上場の製糖会社は、月曜日に発表した2022年2月28日までの半期決算の中で、レビュー期間中の農業と工場のオペレーションが賞賛に値する生産量を記録したと伝えている。

会長と常務取締役が共同署名した業績に関する声明で、同社は、プロモーション、砂糖のラストマイル顧客向け配送のためのルート・トゥ・コンシュマー戦略の継続実施、近隣諸国との価格差の縮小により、国内の砂糖価格が大幅に改善したと述べている。

声明文によると「マラウイ歳入庁と内務省による介入は、国内への砂糖の輸入を減らすことにさらに貢献しました。」と伝えている。

しかし、同社は、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、アフリカ地域への砂糖輸出は、Covid -19の影響による物流上の課題を背景に、若干の減少を記録しましたが、東アフリカの砂糖需要に改善が見られたと伝えている。

この6ヶ月間の業績について、同社は、昨年の同期間に支払われた1株当たりK4から、1株当たりK5.56の配当金を支払うことを宣言している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。