マラウイの保健分野への協力拡大の公約の中、イスラエルがリロングウェのカムズ中央病院(KCH)でのがんセンター設立へのマラウイの奮闘を後押しすることを約束した。

イスラエルは、世界で最も多きい医療センターの一つであるシェバ医療センターを、マラウイの医師や看護師を含む医療従事者に訓練を提供元とした。

医療分野でサポートが求められている部分を見定める技術格差の分析を行うために、医療専門チームがイスラエルへ派遣される予定であるとマラウイ外務大臣が発表している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください